不動産の相続相談

相続相談2

ご相談の内容に応じて適切なアドバイスします

「代々受け継いできた不動産は当たり前に相続するもの」です。でも、相続は突然始まります。
相続開始から資産整理を考え始めたときには、効率的な資産整理に間に合わなくなる可能性があります。


前もって資産を把握し、現状を把握することで、納税資金・節税対策・将来生活設計に向けて準備を行う事ができ、親族間でのトラブルを避けることができます。士業者では専門の個別案件を取り扱うことができますが、不動産として資産を所有されている場合、士業者だけでは市場動向がわからないため、不動産を含めたトータルな対策が重要となってきます。
概ねの問題点を整理して、対策をとっておくことで、その後の士業者との取組が大幅に負担減となります。

こんなことでお悩みではないですか?

  • 相続で、多額の相続税がかかる可能性のある方

  • 複数の土地をもっているが、整理ができていない方

  • 農地や山林で処理に困っている方

  • 子や孫は市街地に定住し、先祖代々の土地の継承問題に悩んでいる方

  • 更地になることで係る土地の固定資産評価アップに伴う固定資産税にお悩みの方

  • などなど

サービス説明

一般的な家族構成からみた、相続対策のご提案。
不動産に相続に関するして現在の問題点の認識と把握。
今後の対策方法のご提案など

サービスの特徴

宅地や農地をもつ不動産オーナー様にとって世代交代に伴う相続問題は頭を抱える問題となっている方が多くおられます

 

このような多くの相続案件については司法書士や税理士が担当してきました。

しかし、実務上では相続財産としてもっている財産は不動産で所有する方が多く、不動産をどのように取り扱うかは不動産業者の役目でした。

 

このように、それぞれの分野の専門家にまたがる、相続問題はトータルで把握しておく必要があります。

最終的な不動産の取り扱いを行う不動産業者がその一翼を担うことは重要となっています。

 

不動産の相続問題はなにが問題点をトータルで把握しておく必要があります。

そこから、初めて売買賃貸をするという形での処理を行います。


まず、はじめの一歩として、不動産オーナー様の問題点を不動産の相続相談として、相談・将来的な準備・資産の整理の提案をいたします。

当社が行う相続相談とは?

勉強会形式ではなく、オーナー様の不動産に関する相続相談をうけることで、不動産コンサルティングマスター/ファイナンシャルプランナー/相続診断士の視点からとして現状の問題点を把握、方向性をだします。

 

相続勉強会といった内容ではなく、お客様の現在の問題点を明確にし、不動産資産を含めた現在の問題点と今後の方向性をご提案します。

 

顧問税理士・司法書士等と連携しております。安心してご相談ください。

サービス内容・料金

税務、法務、相続などをトータル的相談で現状の問題点を把握・方向性の提案。
相続提案書の提出(有料)
弁護士・税理士・司法書士へのご紹介サービス(紹介無料)

サービスまでの流れ

  • コンタクトシートかお電話にてご相談日をお申し込みください。

  • 相談日。ご来店ください。

  • 相談内容をお聞きします。簡単なご相談内容でしたら、即日対応策をご提案いたします。

  • ご相談内容によってはご提案書でのご提案をさせていただきます。

相談員1

相談員の若松涼一です

御船町で平成26年10月開業。

発展目覚ましい御船町を不動産を通して貢献していきます。

農家様の問題にも取り組ませていただきます。

 

お気軽にご相談ください。

 

資格:宅地建物取引士/ファイナンシャルプランナー(AFP)/相続診断士

まずはご予約ください

不動産の相続相談をご希望の方は下記の方法でご予約ください。

 

電話

フリーボイス 0120-987-320でご予約ください。(音声の後に「※」と2番を押してください)

担当者が対応いたしますので、お気軽にお問合せください。

お問合せ0120987320